アンチエイジング

プラセンタは注射できる?

プラセンタは、今ではコラーゲンやヒアルロン酸などと並ぶ人気の美容成分で、アンチエイジングや美肌効果、ダイエットなどに優れた効果があります。
この女性に大人気な成分は、化粧品やサプリメントとして日常的にカラダに取り入れることができますね。
しかし化粧品やサプリメントだけではなくて、注射として摂取することもできるのです。

今までは美容クリニックでしかプラセンタの注射はできなかったのですが、最近では、皮膚科や内科などでもできるようになり、それだけプラセンタの認知度が日本でも広まってきたことが分かります。
美肌効果だけでなくメンタル的な面での効果もあるプラセンタは、注射の場合には、日本人の女性の胎盤だけを利用したヒトプラセンタのみが使用されています。
化粧品やサプリメントに使用されているものには、決してヒトプラセンタはありません。
馬や羊、豚などの哺乳動物のプラセンタが使用されているので、ここが注射と化粧品との決定的な違いです。

また注射のメリットは、何と言っても即効性が期待できることです。
プラセンタ配合のコスメやサプリメントであれば、効果が実感できるまでには、非常に時間がかかりますね。
何ヶ月もコツコツと続けることではじめて美肌効果などが実感できるようになるのです。

その点、注射であれば、ダイレクトに体内に注入できるので、1,2回の注射で、素早い効果が実感できるのです。
またプラセンタ注射は、美容効果以外にもさまざまなカラダへの良い効果が期待できます。
代謝が促進できるので、カラダが疲れにくく、元気になったり、血液の流れが良くなるので、冷え性などの改善にも役立ちます。
さらにプラセンタにはアンチエイジング効果も期待できるので幅広い年代から愛されています。

また継続して注射することで、更年期障害の症状を緩和できたり、カラダの免疫力もアップできるので、風邪などにもかかりにくい健康なカラダになれます。
ただやはりどうしてもコスメやサプリメントなどと比較してコストがかかるものです。
効果や費用と相談しながら、自分に最適のプラセンタ商品を選んで下さいね。

このページの先頭へ